飛天、迎撃、即撤退。
Maxiのほうが更新してるんだからこっちはいらない気もしたけど、多分こっちも(たまに)更新するんじゃないかな
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
守勢の名君はやばいだろ・・・常識的に考えて
色々全国で試してきました。
とりあえずぐだぐだながらも徳6へ戻ってきました。

徒弓名君:
名君やばい。
何がやばいって相手槍兵(ちなみにSR諸葛亮)の城門が約5%だとかやばい以外の何者でもない。
まぁ、その試合は攻めきれずに負けたんですが。SR馬超とか無理。抑えきれない。

孫策のため時間?
あぁ。多分、短くなってるんじゃないですかね?
孫策より周鮑の計略を多く使ってたのは内緒だ。

飛天奇策:
槍一枚あるだけでだいぶ違いますな。
初めて使ってみましたが、防護戦法もなかなか。食わず嫌いはよくないですね。

刹那勅命の対象がランダムになりかねない点があるのが難点ですか。
郝昭が優秀なんでそれでもなんとかなりますけどねぇ。

実は飛天対決もありました。飛天対決ってのはなんか燃えるものがありますね(ブログランキング




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。